ソルティエラの佐々木です。
予想より気候も良くマラソン日和になりましたね。

今日は海沿いをえぼし岩まで走ってきました。
朝早くから湘南国際マラソンの係員やボランティアの方が
集まっていて、大会は走る人だけでなく、
沢山の人の協力でできていると感じました。

5年くらいマラソンの大会に出ていないので参加したい
気持ちもありましたが、
今年は、6月にアキレス腱を痛め、歩けなくなるくらい腫れてしまい、
4ヵ月安静後、11月から少しずつ走り始めています。
今は、アキレス腱への癒着との闘い。
ランニング後のアイシングとインディバで、
痛みを繰り返さないよう焦らず走っていきたいと思います。

アキレス腱の痛みはいくつかに分けられます。

<アキレス腱の主な痛み>
アキレス腱断裂
アキレス腱炎
アキレス腱周囲炎
アキレス腱滑液包炎

これらの痛みは、炎症期はアイシングと固定や安静と
保存療法をとるのですが、
炎症が治まり、回復期の対応には細心の注意が必要です。

まず、アキレス腱を痛めた原因は何かを考えないといけません。
着地時の体重の乗せ方が悪いのか?
ランニングフォームが悪いのか?
練習量が多すぎるのか?
ランニングシューズが合っていないのか?
など、一人一人何か原因があります。

その原因を対策することでランニング時にアキレス腱を痛める
原因を減らすことができます。

もう一つは、一度アキレス腱を痛めると、
腱を修復する過程で、腱が太くなったりからまったりと
しこりのようなものや癒着がおこることがあります。
残念ながら、これはほっといても治らないことが多いです。

これは、温めたり伸ばしたり、ほぐしたりと、
その方にあった方法で対策していくしかありません。

私の場合は、しこりが残っているので、
走ると違和感がありますが、痛みがでないところまで来ましたので、
走る(アキレス腱を伸ばす動作の反復)→アイシング(炎症をとる)
→インディバ(アキレス腱付近の血流UPと足首周りの柔軟性向上)
で現在対策中です。

人の身体の痛みには原因があり、原因の対策とともに、
辛い症状を取り除くという事が必要となってきます。

ソルティエラではスポーツで痛めた身体へのケアも行っておりますので、
ご自身ではなかなか対策に悩まれている方は、
一度、ご相談下さい。

+++———ソルティエラ – Sol Tierra ————+++
住 所 :神奈川県藤沢市辻堂新町1-2-23プリメロ湘南602
電話番号:0466-47-6254
U R L :http://sol-tierra.com
湘南・藤沢・辻堂・茅ヶ崎・平塚でインディバ☆
インディバで血流・代謝・免疫UP♪
脂肪吸引後のケアや不妊治療中の妊活にも人気!
芸能人やスポーツ選手も愛用
温活・健康・予防美容のお手伝い!!
———————+++————————